保育士試験の過去問が解けるサイトを作ってみた

※下までスクロールすると手間ですので、まずはクイズです。
※サクッと3問、じっくり10問、みっちり20問からご選択ください
(教育原理と社会的養護はサクッと3問、じっくり10問だけ)
※今後も問題数を増やしていきます!

保育原理(7回分) 3問 10問 20問
教育原理(7回分) 3問 10問
社会的養護(7回分) 3問 10問
子ども家庭福祉(2回分) 3問 10問 20問
社会福祉(3回分) 3問 10問 20問
保育の心理学(4回分) 3問 10問 20問
子どもの保健(3回分) 3問 10問 20問
子どもの食と栄養(3回分) 3問 10問 20問
保育実習理論(3回分) 3問 10問 20問


な、なんと!
今回はドローンとは全く関係ありません
知り合いの子が保育士試験を受けるので、
保育士試験の過去問ができるサイトを作ることにしました!

保育士試験は筆記(9科目)と実技(3つの分野から2つ選択)に分かれています
年2回、前期(4月)と後期(10月)に筆記試験があり、
その2~3ヶ月後に実技試験があります
筆記試験の合格率は20%ほど、実技試験の合格率は80%ほどです。
こう聞くと、「エッ、マジ?難しいじゃん!ヤバっ!」ってなるかと思いますが、
案ずることなかれ!
筆記試験の9科目は合格すれば、各科目3年間有効になるので、
3科目ずつくらい勉強していけば、、、
合格率20%にビビることなんてないのです!
お勉強は計画的に!

さて、試験ですが、すべて5択問題で、6割以上正解で合格です。
「おっ、5択か、これはノー勉でもワンチャンあるぞ!」
と思ったそこのあなた、たぶん落ちます
5択とはいえ、ノー勉では合格できません

まずは、どんなテキストでもよいので、1冊購入してどの科目からでもよいので、1通り目を通してください
サラッとで構いません
じっくり1回読むよりも、サラッとを何回か繰り返した方が効率がよいです
(過去問がついているタイプのテキストでしたらそれもやってみましょう)

で、サラッと目を通したら、いよいよこのサイトの登場です
このサイトで勉強した科目の過去問をやってみてください
(テキストをいくら読んでも、問題を解かなかったら合格は難しい)
何回かやると、「これ、前にもでてきたな」っていう人や事柄が出てくると思います
そういうのは大事なことなので、ググるかテキストを見るなどして詳しく調べましょう
調べたことはノートにまとめておくとよいです
(ノートにまとめるときは簡潔に!できれば一文で!ググったことをそのまま書いてはダメ)
(絵が好きな人は、各人物の似顔絵を描くのもあり!親近感がわきます)

あともう1つ絶対にやってはいけない勉強方法は「調べながら解く」です
「だって~、全然わからないんだもん~」
という人もいると思いますが、間違っていても「自分の頭で考えて解く」ことが大切です
調べるのは解き終わってから!
(もし、「無理っす」ってなった場合はテキストをもう一度読み直してからチャレンジしてください)
問題を解くと最後に、各問題の正誤がでてきます
一番右の復習の「表示」を押すと、問題がでてきますので、そこで調べてください
これなかなか大事です!!

筆記試験の9科目は、(問題数は( )内に書いてある通りです)
保育原理(20問) 3問 10問 20問
教育原理(10問) 3問 10問
社会的養護(10問) 3問 10問
子ども家庭福祉(20問) 3問 10問 20問
社会福祉(20問) 3問 10問 20問
保育の心理学(20問) 3問 10問 20問
子どもの保健(20問) 3問 10問 20問
子どもの食と栄養(20問) 3問 10問 20問
保育実習理論(20問) 3問 10問 20問

受験資格については、こちらがわかりやすいと思います

では、がんばってください

間違いを発見した場合は、ご連絡いただけると嬉しく思います

11月23日発売予定 ドローン DJI Mavic 3 Fly More コンボ 内蔵4/3型 5.1K動画 CMOS センサーHasselblad カメラ ハッセルブラッド 全方向障害物検知 絞り調整 11月23日発売予定 ドローン DJI Mavic 3 Fly More コンボ

すべては、その一瞬のために

飛行の新次元へ

DJI MINI 2 飛び出そう、ワクワクする世界へ